個人情報取扱いに関する周知PRIVACY MANAGEMENT

個人情報の取扱いに関する公表事項

当社の保有する個人情報に関し、個人情報保護法(以下「法」といいます)で公表等が義務付けられている事項について以下のとおり公表いたします。

1. 個人情報取扱事業者の名称

株式会社シェアホルダーズ・リレーションサービス

2. 個人情報の取扱い責任者

個人情報保護管理者 : 企画部長
個人情報保護事務局 : 企画部

3. 利用目的の公表に関する事項

(1)開示対象個人情報の利用目的

当社における開示対象個人情報(保有個人データ)の利用目的は次の通りです。

個人情報の類型 個人情報の第三者への提供
社員採用に関する個人情報
(ご本人、身元保証人)
社員採用業務のために利用します。身元保証人等に対する当社からの通知、連絡等に利用します。
人事・労務管理に関する個人情報 社員の人事・労務管理、ならびに福利厚生の充実のため利用します。
その他 その他業務上必要な連絡

※利用目的を変更した場合は、本欄にて公表いたします。(現在、利用目的を変更したものはありません。)

(2)取扱いを委託された個人情報の利用目的

当社が取扱いを委託された個人情報の利用目的は次の通りです。

個人情報の類型 利用目的
委託個人情報 委託契約で定められた業務の範囲内での取扱い。

※上記については、当社では開示等の権限はありません。

4. 個人情報の第三者への提供

当社における開示対象個人情報(保有個人データ)の第三者への提供は次の通りです。

個人情報の類型 個人情報の第三者への提供
社員採用に関する個人情報 個人情報保護法第23条1項に定める場合を除き、第三者に提供することはありません。
人事・労務管理に関する個人情報 社員の人事・労務管理、ならびに福利厚生の充実のため、関連機関へ提供することがあります。 具体的には、雇用保険、年金、税金、健康保険、給与口座振込み、団体生命保険加入、社員持株会、教育、名刺作成、備品等購入手続き、等の事務処理上の提供先。
その他 派遣先・出向先等への、その他業務上必要な連絡

※個人情報保護法第23条1項より抜粋

  1. (1)法令に基づく場合
  2. (2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意取得が困難な場合
  3. (3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意取得が困難な場合
  4. (4)国の機関や地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める業務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意取得が当該事務遂行に支障になる場合
  5. (5)利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取扱いを委託する場合
  6. (6)合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合
5. 個人情報の委託

当社における開示対象個人情報(保有個人データ)の委託状況は次の通りです。

個人情報の類型
社員採用に関する個人情報 ご登録いただいた個人情報に関するデータエントリ業務を社外に委託すること等に伴い、個人情報を預託する場合があります。
人事・労務管理に関する個人情報 社員の人事・労務管理、ならびに福利厚生の充実のため、委託する場合があります。
具体的には、産業医、法律相談等。

※個別に利用目的をご通知または公表した場合は、その利用目的によるものとします。

苦情の受付窓口に関する事項

1. 個人情報の取扱いに関するお問合せについて

個人情報に関する苦情やご相談、「開示等の求めに応じる手続き」につきましては、次の窓口へお問合せください。
直接ご来社いただいてのお申し出はお受けかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申し上げます。

株式会社シェアホルダーズ・リレーションサービス個人情報保護ご相談窓口

個人情報保護管理者 : 企画部長
個人情報保護事務局 : 企画部

連絡先電話番号 03-3257-1260
E-Mail privacy@sr-s.co.jp

2. 当社の所属する認定個人情報保護団体の名称及び苦情の申し出先

当社を管掌する認定個人情報保護団体(注)は、下記となります。

認定個人情報保護団体名 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
URL http://www.jipdec.or.jp/
所在地 〒106-0032
東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
苦情の申し出先
電話の場合

一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
「個人情報保護苦情相談室」
03-5860-7565、0120-700-779
受付時間:平日9:30~12:00,13:00~16:30

郵便の場合

東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
「個人情報保護苦情相談室」

(注)個人情報保護法で規定されている、個人情報に関する苦情処理や情報提供を行う第三者機関。

保有個人データの開示等について

1. 開示等の請求の対象となる保有個人データについて

開示、訂正、利用停止等及び利用目的の通知(以下、「開示等」といいます。) のご請求にあたっては、下記までお申し出ください。
※以下に該当する場合は、法における開示等の対象外となりますのであらかじめご了承ください。

(1)「保有個人データ」に該当しない場合

  1. ①当社が第三者からデータ処理を委託されているなど、その個人データについて当社に権限が及ばないもの
  2. ②取得後6箇月以内に消去されることとなるもの
  3. ③その存在が明らかになることにより、公益その他の利益が害されるものとして法令で定めるもの

(2)法第25条の定めにより開示等の対象としない場合

  1. ①開示等をすることで、本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. ②開示等をすることで、当社の適正な業務の遂行に著しい影響を及ぼすおそれがある場合
  3. ③開示等をすることで他の法令に抵触するおそれがある場合

2. 開示等の対象範囲

開示の対象となる個人情報の範囲は、ご本人の氏名、住所、当社の利用目的のほか、当社が取得し現に保有する「保有個人データ」のみとします。

3. 開示等の請求先

下記、問合せ窓口でご確認ください。おって詳細な手続きのご案内をさせて頂きます。
※直接当社にご来訪いただいてのお申し出はお受けかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申し上げます。

株式会社シェアホルダーズ・リレーションサービス個人情報保護ご相談窓口

個人情報保護管理者 : 企画部長
個人情報保護事務局 : 企画部

連絡先電話番号 03-3257-1260
E-Mail privacy@sr-s.co.jp

トップへ戻る